京都探す会の目的

以下、”京都で新型コロナ騒動に疑問を持つ人を探す会”の目的です。

  1. 新型コロナウイルス騒動に疑問を持っている人が繋がる場。
  2. 私たちの集まりを知り、新型コロナ騒動をご自身で考え直してもらう場。
  3. 一般の新型コロナウイルスについての報道に反対意見があることを公に見せる場。
  • 自分の家族、知人を説得する方法を集まった場で一緒に考える。
  • 自分たちのような集まりが同地域に複数できることを願っています。
    (同調圧力が作れる。日本人に訴えかけるのに一番効果がある)
  • 集まりでは、法や条例から逸脱した行為は行わない。
  • 政治、宗教または特定の団体への勧誘を行わない。
  • 他の反コロナ活動団体とは個人的に付き合う。
  • 「参加したい」時に気楽に参加する。「参加しないといけない」気持ちは持たない。

新型コロナ騒動に疑問を持つ人を探しています。

現在、毎週土曜日か日曜日に京都三条大橋にて
新型コロナウイルスに疑問を持つ人を探すための街宣活動(三条大橋上)、
鴨川河川敷(三条大橋下の西側)にてオープンピクニックを実施中。

新型コロナウイルスは本当に怖いウイルスなのか?

海外では「コロナは経済封鎖のために利用されている」と、大規模デモが続発!
日本では報道されていないニュースがあります。自分から情報を手に入れて下さい。

真実が報道されない理由は、海外資本が世界の全メディア、
政府、WHO等を取り込んでいるからです。

新型コロナ騒動は「全世界が一握りの海外資本の傘下にある事」が明らかになった騒動です。

海外資本によるコロナ騒動の目的

  1. 貧困層を拡大し、富を集中させること
  2. オンライン社会を作り、人間の管理を簡単にすること
  3. マスクの常時着用、ワクチンなどで健康被害を生むこと

私達にとっての新型コロナ騒動の問題

  • 感染から重篤化、死に至るウイルスと必要以上に恐怖を煽られていること
  • 人に移してはいけない他人への配慮と善意が利用されていること
  • 感染すると仕事が出来ない不都合、労働と収入が担保にされていること

新型コロナウイルス騒動は新生活様式を定着させるための騒動で、
2019年までの生活は2度と戻って来ません。

この大変化が人為的に起こされたなら、私達は声を上げて止めなければいけません。

テレビ、新聞、インターネットから情報を受け取るだけでなく、
自分で進んで情報を調べて下さい。(例:Twitterで “コロナは茶番” で検索)

G〇●gleやYah00!、Y0utubeなどで検索しても検閲システムがあり、
新型コロナの真実やコロナワクチンの害などの情報が出てこなくなっています。
検閲システムのないDuck Duck Goなどもご利用下さい。

勇気を持って新型コロナ騒動に疑問を持つ場を作りましょう!

海外では500名を越える医師、科学者、弁護士が
「世界医師団」として立ち上がりました。

以下から団体の挨拶が閲覧出来ます。

海外では数百万人単位のデモ、日本でも各地で街宣などの活動が行われています。

京都探す会で配布しているコロナチラシ(クリックで拡大して見れます)

新型コロナウイルスクイズ

Q1:新型コロナウイルスは病原体として証明されている。 〇か✕か?

Q2:PCR検査は新型コロナウイルスに感染していることが診断出来る検査である。 〇か✕か?

Q3:マスクを着用することでウイルス感染を予防出来る。 〇か✕か?

Q4:新型コロナワクチンは安全かつ有効である。 〇か✕か?

Q5:新型コロナの死者数は厚生労働省の指示により水増しされている。 〇か✕か?



A1:

✕ 2020年1月7日、Natureに論文が投稿される。
(中国のヒト呼吸器疾患に関する新しいコロナウイルス。Vol579.7798)
この論文で示された基準でPCR検査が行われているが、この基準とされる
ウイルスが病原体であることが証明されていない。

これ以降の論文にもウイルスと病気の「関連」をほのめかす
記述はあるが、「証明」には未だ至っていない。



A2:

✕ PCR検査は特定の遺伝子を増幅させる装置で、新型コロナウイルスに
感染しているかを判断出来ない。PCR検査機会の但し書きに研究利用とし、
ウイルスの診断には利用出来ないと記載されている。

検体に少しでもウイルスが付着していれば、ばく露者、感染者、患者の
区別なく陽性反応が出て、一括りに新型コロナウイルス感染者とされている。



A3:

✕ マスクの網目とウイルスの大きさの比率は50:1。
50cm四方の穴を1cmの物体が通り抜ける関係。

マスクの着用はウイルスを防ぐ役には立たないが、
低酸素症、二酸化炭素の滞留、夏場の熱中症などの被害は多い。

無症状者が他人に感染させる科学的根拠が無いので、
健康な人にはそもそもマスクの着用の必要はない。

マスクは新型コロナウイルスの感染防止に効果がないどころか、
健康被害を引き起こす有害なものであるという研究結果についてのNoteです。

新しい研究結果:マスクはコロナの感染拡大防止に効果なく、むしろ有害|You3|note
 米国国立衛生研究所の国立生物工学情報センター(NCBI)によって公表されたスタンフォード大学の客員研究者であるBaruch Vainshelboim博士の最近の論文において、マスクは、コロナの感染拡大防止に全く効果がなく、マスクの使用が有害であることが示された。  Vains...


A4:

✕ 新型コロナワクチンは他のワクチンよりも開発期間が短い。
未知のウイルスに対して未知のワクチンを受け入れようとしている。

2021年7月21日現在、コロナワクチン接種後に死亡した人が
751人いる事が厚生労働省のサイトに公開されています。

ご高齢の方、基礎疾患持ちが多い印象ですが、
20代基礎疾患無しの方、30代基礎疾患無しの方も亡くなられてます。
最新の厚労省の情報は以下からご覧いただけます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_hukuhannou-utagai-houkoku.html



A5:

〇 令和2年6月18日、厚生労働省は各都道府県に以下の通達を出す。

問い:「都道府県等の公表する死亡者数はどうすべきか?」

回答:「新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、入院中や療養中に
亡くなった方については、厳密な死因を問わず、「死亡者数」として
全数を公表するようにお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました